【sony α6400】世界最速AFの入門機。高級モデルに並ぶミラーレスは人物撮影に最適

ILCE-6400Y_S sony α6400

ソニーが発売するAPS-Cサイズを搭載したミラーレスカメラのα6000シリーズ。
前のモデルから三年ぶりとなる新作のα6400は素早く狙いを定めるAFの面で大きく進化を遂げて帰ってきた機種です。

APS-Cならではの軽くて小さいボディに高性能、高画質を秘めた中位モデルのカメラです。

sony α6400のおすすめポイント

ILCE-6400Y_S sony α6400

sony α6400 ソニーHPより

高速で高精度なAFで狙った被写体を逃さない

sony α6400はとにかくフォーカス機能が充実しています。

画面のほぼどこにでもフォーカスを合わせられる

sony α6400

sony α6400 フォーカスポイントイメージ

sony α6400はフォーカス測距センサーを425点搭載しているため、画面の84%をカバーする範囲でピントを合わせることができます。

スマホの撮影ではピントが外れてしまうような素早い被写体にも正確にピントを合わせます。

世界最速のフォーカス速度

世界最速の0.02秒でフォーカスを合わせる力を持っているためストレスなく撮影することができます。(2019年1月時点)

圧倒的なまでのAF能力は、普段の子どもの遊びから運動会まで、活躍すること間違いなしです!

カメラ任せでピントばっちりの瞳AF機能

sony α6400は「リアルタイム瞳AF」を搭載。

前モデルのα6300より検出精度・速度が大幅に向上したとされるリアルタイム瞳AFは、安定した追従性と素早い瞳検出で、快適な人物撮影を可能にしています。

APS-Cならではの小型で軽量なボディ

高性能なAF機能や高画質を兼ね備えながら、小型で軽量。

本体質量403gという軽さは、いつでも自分の好きなところになんの苦労もなく持ち運ぶことができ、その場所で最適な写真を撮ることに貢献してくれるでしょう。

レンズの種類が豊富

sonyのαシリーズのカメラはEマウントで統一されているため、APS-Cからフルサイズ用のレンズまで幅広く使用することができます。
玄人向けのフルサイズ用高級レンズから、簡単に撮ることのできるAPS-Cレンズまで、自分の用途に合わせたレンズ選びができます。

おすすめは高倍率ズームレンズか単焦点レンズ

本格的に撮影に使うのであれば、18-135mmと非常に使い勝手のいい画角を備えた高倍率ズームレンズもキットでまとめて購入できるのでおすすめです。

せっかくカメラを買うのだから写りを重視したいのであれば、単焦点レンズも検討してみましょう。

最初は「SEL35F18」など標準域のレンズがおすすめです。

フルサイズへのステップアップにもスムーズ

フルサイズ用のレンズが使えるということは、将来フルサイズ用のカメラを買うことを見据えたレンズ選びもできるということです。

フルサイズ用のレンズは高いですが、こだわりのある人には魅力的な写りをするレンズがそろっています。

写真にも動画にも便利なタッチパネル

sony α6400はタッチパネル式液晶を搭載。タッチした箇所にピントを合わせてくれます。かなり直感的で便利。

動画撮影では特に、撮りたい人物をタッチしておけば自動で追いかけてピントを合わせ続けてくれます。

暗くても撮れる

sony α6400は常用ISO感度32000。ISO感度を高く設定できれば暗い場所でも写真が撮れます。

家の中でも夕暮れ時でもぶれずに写真が撮れる。もちろん相応の設定が必要ですが、シャッタースピード優先モードを使えば難しくはないはずです。

sony α6400の気になるポイント

ボディ内手ぶれ補正がついていない

α6400は上位機種であるα6500にはあったボディ内手ぶれ補正はついていません。

そのため、素早いAFに甘んじて必要以上にカメラを動かしたまま撮影してしまうと手ぶれの要因になってしまいます。

小型軽量なゆえバッテリー持続時間が短い

ミラーレスAPS-C機全般の弱点ではありますが、バッテリーの持ちは一眼レフカメラやフルサイズ機に比べると弱いです。

長時間の撮影や長期の旅行に持ち出す場合は、予備のバッテリーの購入を検討しましょう。

sony α6400のスペック

sony α6400スペック表
記録媒体SDカード
センサーサイズAPS-C
使用レンズソニーEマウント
画素数約2420万画素
ファインダー電子式ビューファインダー
(1.0cm)
ISO感度100〜32000
シャッタースピード1/4000~30秒
ドライブモード1枚撮影
連続撮影
(Hi+/ Hi/ Mid/ Lo切り替え可)
セルフタイマー
セルフタイマー(連続)
1枚ブラケット
連続ブラケット
ホワイトバランスブラケット
DROブラケット
連続撮影速度最高約11コマ/秒
動画撮影機能XAVC S、
AVCHD規格 Ver.2.0準拠
Wi-Fi機能・スマートフォンに転送
・PCに保存
・TVに映す
使用電池バッテリーパック
NP-FW50
大きさ約120.0(幅) x 66.9(高さ) x 59.7 (奥行き)mm、
重さ約359g

sony α6400の価格 中古だと安く買える?

新品と中古品ではまだ差はなし

新品の場合、sony公式オンラインストアで109,980円+税で購入可能です。

中古品の場合、100,000円を切る値段で売られている場合もあります。

(2019年10月現在)

キャッシュバックキャンペーンをチェック

sony公式ストアでは、定期的にキャッシュバックキャンペーンを行っています。

キャンペーン中はいつもより安く手に入りますので適度なタイミングでチェックしてみてください。

sony α6400は手軽な人物撮影には強い味方

ILCE-6400Y_S sony α6400

sony α6400

まだ発売されてから間もないsony α6400は、小型、軽量という強みを存分に活かしながらも、性能の面でも今までのAPS-C機よりも圧倒的な進化を遂げたものとなっています。

高速度で高精度なAFを直感的に操作できるタッチ式モニターを備えたα6400はこれからカメラを買おうとしている人に間違いなくおすすめすることができます。

値段は決して安くはありませんが、子どもや友人などの人物撮影において、sony α6400のフォーカス性能は満足のいく撮影をさせてくれるはずです。

より手軽な機種をお探しの方へ。sony α6000の記事

【sony α6000】小型・軽量ミラーレスは初めての一台におすすめ。α6400との違いは